【練習】超絶!!6000m+400mx3インターバル

練習
この記事は約2分で読めます。
Sponsored Link
チャンネル登録お願いします

6000m+400mx3

Sponsored Link

練習

メンバー

すみもん、藤田プロ
カメラマン:キャプテン

状況

今日(9/6)は木曜練習。
細ピーとキャプテンは前日に練習。
コーチは海外へ出稼ぎにいったそうな。
先週の土曜日(9/1)に西伯郡駅伝で好走を見せたすみもん。
1区区間新、2位に30秒差をつけ大山町の優勝に貢献。
なので、本人はゆるくペーランをするつもりだったが、テンション高めの藤田プロが現れた!!

メニュー

6000m+400mx3 インターバル

6000mは84秒(3分30秒)
このペースは二人にとっては、余裕。
本題は、400mx3の64秒
藤田プロの猛プッシュですみもんは実施することに(泣く泣く)

いざ!

ペーラン6000mは余裕でフィニッシュ!!

本題の400mは

  • 1本目 63秒
    なんだかんだで64を切ってくるのはさすが。
  • 2本目 64秒
    ここも設定通り。
  • ラストはペースアップ
    200mを29.5秒で通過すると藤田プロの姿が消えた。

結局, 藤田プロは56秒!!
すみもんは4秒差をつけられるも60秒!!

所感

カメラマンとしてキャプテンも同行したけど、最後の400mはやばかった。
スローモーションで藤田プロとすみもんのフォームを撮影しましたのでご参考になれば。
すみもんの走法は、ストライド。
ケイデンスは180切るぐらい。
そして、ヒールストライクかな?

藤田プロは普通。
接地はフラットぽい。一部の人にはたまに足をつかずに走っているように見えるそうな….

詳細は動画にて….
恐ろしいことがありました。

Youtubbe

【6000m+400mx3 インターバル】テンションが高い藤田プロ..負けるなすみもん!!【チョロい】
タイトルとURLをコピーしました