【レビュー】第1回ヴェイパーフライ4% フライニット

ギア
この記事は約3分で読めます。
Sponsored Link
チャンネル登録お願いします

やっとGetできたヴェイパーフライ4% フライニットをレビュー

Sponsored Link

見た目

やだ、かっこいい、、


横(怒られる…)

反対側

シュータンが一体型なのね。

感触

指で押すとソールがすごくやわらかい。
そして、全然まがらない、、
例の曲げてビョーンってやるやつやろうと思ったけど曲がらない!!!できない!!

軽く走ってみた(家の中)けど、足が勝手に進む感じ。
クッション性がものすごく、着地の際に沈み込む。
これはロードで走ったらどのくらい衝撃を吸収&反発が来るのか?

アッパー素材のフライニットは初体験。
履くとき手間取った(こんなに伸ばして良いの?)けど、履いて見ると心地よい。
adizero ほどホールド感はないが問題ないレベル。気持ちいい。

重さ

マイシューズのとの比較

  1. adizero 匠 練
  2. adizero 匠 戦
  3. ヴェイパーフライ4% フライニット

サイズはどれも26.5cm
まずは、ジョグで使っているやつ。

  • adizero 匠 練


なんと重さ182!!
ジョグで使っているのはもったいないかな、、、
軽いシューズが気持ちよく走れるのでこれにしてたけど、

つづいて、

  • adizero 匠 戦


軽っっっ!! 170gとか陸王(166g)やん。。。
これはポイント練とレースでの使用。
adizero はアッパーがしっかりしているのでとてもホールド感がよい。
adizeroが好きな理由。boostとかはいまいちよくわからん、、、
流石の軽さ!
いよいよ、真打きっとすごいんだろうな~~

  • ヴェイパーフライ4% フライニット


なんと187g!!!
あれっ?
練(182g)より重たいぞ??
ぶっちゃけ、adizero 匠 戦をいつも使ってるから持った瞬間軽いとは思わなかった。。。
adizero 匠 戦(170g)との18g差はでかい。

ち、ちょっとまて、これでもか?

(←左) adizero 匠 戦
(右→) ヴェイパーフライ4% フライニット
この厚さの違い!2倍以上はある!!
ヴェイパーフライ4%フライニットはタイムの他に身長も伸びます!!新発見?

ヴェイパーフライのコンセプトは新素材ズームXのクッション性とミッドソールに埋め込まれたカーボンソールによる反発!!

実走?

早く履いて走りたい、、、、、
残念ながら、今日は雨なので履いて走れないです、、、
さすがに雨の中は走れない、、、、

明日レビューします!!

すみません。。。。

レビューはYoutubeにもアップしますのでチャンネル登録してお待ちいただけますと幸いです。

キャプテンでした。

タイトルとURLをコピーしました